グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > サービス  > Webマーケティング(SEM)  > リスティング広告

リスティング広告

費用対効果の高いリスティング広告出稿をサポートします!

戦略的な広告運用を支援し、リスティング広告を効果的なツールとして活用します。


リスティング広告とは?

リスティング広告概要図(Yahoo!例)

リスティング広告とは、Yahoo!JapanやGoogleの検索結果に表示されるクリック課金型の広告になります。広告主は広告を出したいキーワードを選択でき、広告費用も自由にコントロールすることができます。
また、リスティング広告の大きな魅力は、検索ユーザーがクリックして初めて料金が発生するので、無駄が少なく、費用対効果の高い集客手法と言われています。
検索エンジン毎にサービスが異なり、Yahoo!の検索結果画面に表示させるサービスを「Yahoo!リスティング広告」(旧オーバーチュア)、Googleの検索結果画面に表示させるサービスを「Google Adwords」と言います。

広告主が広告を出稿する際には、各サービス専用の管理画面から「広告を表示させたいキーワード」「広告タイトル」「説明文」「ターゲットユーザーの地域」「入札単価」「広告予算」などを設定します。
また、出稿後は、管理画面上で出稿状況や各種レポートを確認することができます。

リスティング広告のメリット
「 Webサイトに集客したいユーザーを効率よく誘導することができます!」

  1. 検索結果画面の上部に表示することが可能なため、より多くの集客が見込めます
  2. クリック課金制度なので、無駄な広告費を抑えられます
  3. 表示させたいキーワードを指定できるので、ターゲットユーザーを効率的に誘導できます
  4. 出稿したいユーザーの地域を指定することもできます
  5. キーワードの入札価格の変更や出稿予算限度額も自由に変更が可能です
  6. 広告の出稿・出稿停止がリアルタイムで変更できます

成果を得られなければ意味がない

比較的簡単に出稿ができ、設定変更自由度も高いリスティング広告。ただし、単に広告を出稿するだけでは意味がありません。成果を獲得するためには戦略的な運用が必要です。
そして、費用対効果を高めるためには、「計画」「設定・管理」「分析」「改善」のノウハウや時間を必要とします。

キーワード選定ユーザー視点による検索ボリューム調査から、効果の見込めるキーワードを選定。
広告作成ユーザーがクリックしたくなる広告タイトル・説明文の作成。
入札価格設定「集客したいユーザー数」「広告予算」から入札可能な入札単価を算出。
広告出稿管理リアルタイムに変化する掲載位置を把握し、入札価格の調整を行う。
出稿状況を踏まえた上でのキーワード・広告調整。
問題点分析出稿レポートから問題となっている箇所を分析する。
また、成果得られないのは、広告の出稿なのか?Webサイトの問題なのか?広告とWebサイトを相対的に分析する。
改善策策定問題点を踏まえ、費用対効果を高めるための改善方法を導き出す。

リスティング広告運用サービス

弊社はYahoo!リスティング広告の「オンライン代理店」として正式に登録を行っております。
また、Yahoo!リスティング広告の公式なテストを合格した、プロフェッショナルアドバンスの資格を有たコンサルタントが、お客様のリスティング広告の最適化をお手伝いいたします。

※Yahoo!リスティング広告だけではなく、Google Adwordの運用も実施しています。

定期運用レポートによる運用報告・改善計画提案を実施

リスティング広告運用レポート

リスティング広告導入時には、キーワード調査からお客様の広告費用に合わせた出稿計画を作成し、管理画面の設定を行います。
出稿後は、定期的に出稿状況を確認し、出稿状況に応じた設定変更を行い最適化を行います。また、月次でのレポート提出によりお客様との共有及び改善提案を行うことで、お客様と一緒に費用対効果を高めていきます。

電話でのお問い合わせ

  • 【本社】053-459-1700
  • 【東京】03-5207-6490