グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ユーザビリティ

ユーザビリティ

ユーザビリティとは成果を上げるための必須要件です

ホームページは、企業や制作会社の自己満足のためのものではありません。
ただ奇麗なホームページを作るだけでは目的を達成することはできません。実際に使用するユーザーにとって使いやすく、有益なものになってはじめて利用価値が生まれ、運営側の成果につなげることができます。


成果をあげるための基本理念「ユーザー視点」

ユーザビリティを表す3つの概念

ユーザビリティとは、一般的には「使いやすさ」「使い勝手のよさ」と訳され、
3つの概念で表されます。それは、「有効さ」「効率」「満足度」です。
これらを高めることがユーザーの信頼、ひいては成果につながります。

有効さ・・・ユーザーが的確に目的を達成することができる
効率・・・・効率的に目的を達成することができる
満足度・・・不快感を持つことなく閲覧することができる

アーティスの「ユーザビリティテスト」「ヒューリスティック評価」について紹介します。


ユーザビリティコンサルティング実績の一部をご紹介します。


第三者評価機関における弊社制作大学サイトのユーザビリティ評価実績をご紹介します。


弊社の発行書籍についてご紹介します。


「誰でもできる」ユーザビリティ診断チェックリスト無料ダウンロード実施中!


電話でのお問い合わせ

  • 【本社】053-459-1700
  • 【東京】03-5207-6490